FC2ブログ

「定例トライアル」の審査員と評価基準を公開!

実際の仕事で通用するレベルかどうかを基準に
翻訳のプロフェッショナルから実力判定が受けられるアメリアの「定例トライアル」。

どんな人たちが審査しているの?と気になりませんか?

今回は審査員を一挙にご紹介します
日英ビジネス ・ 日英メディカル以外は、全て英日翻訳です。


■実務(ビジネス)
中 純子(なか じゅんこ)氏
実務翻訳家。アメリア名誉会員。翻訳実務経験30 年以上のフリーランス翻訳者。ビジネス、法務、特許、IT を始めとするさまざまな分野の和訳・英訳を手掛ける。

■実務(IT・テクニカル)
高橋 聡(たかはし あきら)氏
個人翻訳者。フェロー・アカデミー講師(IT・テクニカル)。1983年頃から副業としてマニュアルなどの翻訳に携わり、翻訳会社のローカライズ部門勤務を経て2007年からフリーランスに。日本翻訳連盟(JTF)専務理事。同連盟にて、広報委員、翻訳品質委員も務めている。媒体を問わず辞書が好き。

■実務(メディカル)
(3月担当)
株式会社アスカコーポレーション
1995年設立。ライフサイエンス分野における翻訳やメディカルライティングなどのサービスを提供。科学誌「Science」を発行する米国科学振興協会AAAS の日本事務所として翻訳やカスタマーサービス、広告代理店業務を行う。2015年1月から、人材育成プログラムASCA Academyを立ち上げ、登録者の継続的なステップアップをサポートしている。

(7月、11月担当)
小森 厚一(こもり こういち)氏
翻訳家。東京大学農学部・農学系大学院修士課程修了(獣医学)。兵庫医科大学での助手を経てメディカル翻訳者に。主に医学論文を扱っている。

■実務(金融)
日本財務翻訳株式会社
企業の開示情報(監督官庁や当局への届出情報)やIR 情報の英訳に特化したサービスを提供している翻訳会社。決算短信や招集通知、有価証券報告書、英文財務諸表の作成などを中心とする専門分野で高いシェアを有している。ウェブサイト:http://www.zaihon.co.jp

■実務(特許)
小薗井 薫(おそのい かおる)氏
特許翻訳者。東京工業大学化学科卒。化学系企業にて研究開発業務、欧州技術指導ブリュッセル駐在員などを経験。その後、現在まで特許翻訳業、特許翻訳講座担当(15年)、PCスキル講座担当(10年)を兼任。日本知的財産翻訳協会(NIPTA)知的財産翻訳検定試験委員。

■日英ビジネス
ノーマン・ハリス氏
翻訳家、ネイティブチェッカー。米国の高校で日本語の学習を始めて以来、日本と深い関わりを持つようになる。現在は日本の企業で翻訳やネイティブチェック、英語研修などの仕事に携わっている。アメリアWeb サイト「ダンナさんはネイティブチェッカー」でネイティブらしい英語表現について連載中。

■日英メディカル
株式会社ウィズウィグ
1996 年以来、一貫した医薬系翻訳会社。「背景情報との齟齬がない、医学的に正確な翻訳」を理念に、社内に薬剤師やメディカルドクターのほか、教育の専属担当者を置くことで、高品質な翻訳の迅速供給を実現している。また、医学翻訳教室「アンセクレツォ」を主宰し、安全性情報の翻訳スキルと高度な医学知識を学習する場を提供している。


■映像(吹替、字幕)
(4月―吹替担当)
峯間 貴子(みねま たかこ)氏
映像翻訳家。フェロー・アカデミー講師。映画『理想の彼氏』『恋におちたシェイクスピア』『プラトーン』『ベッカムに恋して』(吹替)、TV ドラマ『そりゃないぜ!? フレイジャー』(吹替・字幕)、『ナンバーズ 天才数学者の事件ファイル』(字幕)、BS 日テレ『世界・神秘の道をゆく』シリーズなど翻訳作品多数。

(12月―字幕担当)
瀧ノ島 ルナ(たきのしま るな)氏
映像翻訳家。アメリア名誉会員。フェロー・アカデミー講師。主な翻訳作品は『リーピング』『チャーリーとチョコレート工場』(劇場公開)、『ヨギ&ブーブーわんぱく大作戦』(DVD)等。


■出版(フィクション)
(1月―フィクション担当)
川副 智子(かわぞえ ともこ)氏
英米文芸翻訳家。アメリア名誉会員。フェロー・アカデミー講師。『アキレウスの歌』(早川書房)、『西太后秘録』(講談社)、『紙の世界史』(徳間書店)等、訳書多数。

(5月―フィクション担当)
羽田 詩津子(はた しずこ)氏
翻訳家。お茶の水女子大学英文学科卒。フェロー・アカデミー講師。訳書は『アガサ・レーズンとカリスマ美容師』(原書房)、『アクロイド殺し』『図書館ねこベイカー&テイラー』(早川書房)、『見張る男』(角川文庫)、『米、麺、魚の国から』(扶桑社)など多数。著書に『猫はキッチンで奮闘する』(早川書房)がある。

(9月―児童書担当)
神戸 万知(ごうど まち)氏
児童文芸翻訳家。アメリア名誉会員。フェロー・アカデミー講師。主な翻訳作品に「ロンド国物語」シリーズ(岩崎書店)、『アリブランディを探して』(岩波書店)、『バレエものがたり』(岩波書店)等がある。著書に『世界一のパンダファミリー』(講談社)ある。

■出版(ノンフィクション)
竹田 悦子(たけだ えつこ)氏
翻訳家。アメリア名誉会員。訳書は『医療サービス市場の勝者』(シュプリンガー・フェアラーク東京)『65 億人の地球環境』(ガイアブックス)『米国医療崩壊の構図―ジャック・モーガンを殺したのは誰か?』(一灯舎)『学習者オートノミー』(ひつじ書房)など多数。著書に『読む力 中級』『読む力中上級』(くろしお出版)がある。


そして、「定例トライアル」の具体的な評価基準は?というところも気になりますよね。評価基準も一般公開しています!

定例トライアル 評価基準

定例トライアル 年間スケジュール


現在、訳文応募を受付けているのは、4月開催の実務(ビジネス)映像(吹替)の2ジャンルです!皆さまのご応募をお待ちしております

アメリア事務局 並木

第三者に訳文を評価してもらうということ

翻訳者になるために決まりきった道はありません

ただ、実務翻訳であれば主に翻訳会社、映像翻訳であれば映像制作プロダクション
出版翻訳であれば出版社編集プロダクションなど…仕事を発注する側の選考を
パスする必要があること
は共通しています。

その選考とは、主に書類選考トライアルです。

トライアルとは、翻訳の仕事を発注する側が翻訳者の実力をはかる試験のこと。
一般的には、A4 1枚~数枚分の課題を、期日まで指定のファイル形式
提出することが求められるでしょう。

採用試験

と考えると、とても緊張しますよね。

実際、トライアルにはあらゆるスキルと時間を総動員して全力で取り組む姿勢が
必要ですが、そもそも

どのくらいの実力があれば、トライアルを受けても勝算があるのか?

自分が今どの段階にいるのか分からない

トライアル対策として、どんな学習をすればいいのか分からない。



このようなお悩みを抱えている方も、とても多いように感じます。
お気持ちはとてもよく分かります。

翻訳の学習は、終わりのない旅に似ていますよね。
語学力も、専門知識も、日本語(または英語)の表現力も、調査力も、
磨こうと思えば際限なく磨くことができ、完璧には到達できない…
そもそも完璧が存在するのかどうかも分かりません。

だからこそ、自分の訳文を評価してくれる第三者がとても大切です。
第三者に訳文を評価してもらうことと、その評価を振り返りながらしっかり復習することがスキルアップの秘訣だと思います。

翻訳会社のトライアルをいきなり受けるのは不安…という方は、
予行練習の場として、アメリアの「定例トライアル」をご活用ください

「定例トライアル」は、翻訳会社が課すトライアルの模擬試験という位置づけで
アメリアが毎月独自に開催するトライアルです。

第一線で活躍するプロの翻訳家が、訳文をAAからEの6つのレベルで示し、
さらに原文の理解度や日本語表現などの<レベルチェック>項目でも評価しますので、まさに実力判定やスキルアップの指標としていただけます。

審査員による訳例詳しい講評のフィードバックもありますので、
誤訳が多かった箇所などポイントポイントで学習を深めていただけます。
具体的な評価基準は


■「定例トライアル」総合評価基準(AA~Eの6段階評価)

AA:
すぐにお仕事で通用する実力があるという審査員のお墨付きです。
クラウン会員登録資格取得!

A:
チェッカーの監修がつけば、仕事として通用する可能性大です。
JOBの求人にも積極的にチャレンジしてみてください。
★同一分野で12カ月以内に2回A以上を取得するとクラウン会員登録資格取得!

B:
仕事をするレベルにはもうひと息。文章表現に磨きをかけて、
読者をあなたの訳文に引き込む工夫を。
訳文の流れがしっくりこない部分は誤訳を疑ってみてください。

C:
勘違いによる誤訳やケアレスミスが目立ちます。
よく知っていると思っている単語や熟語、表現も逐一辞書で
用法を確認してみましょう。

D:
原文読解で誤っている部分あるいは原文の文章構造のままで
訳文に置き換えてしまっている部分が多く見られます。
辞書や参考書をしっかり活用し復習してみてください。

E:
残念ながら原文読解力が不足していたり、
分野ごとの基本的なルールが守られていないようです。
一度学んだ文法も、時々見直さないと忘れてしまっている
可能性があります。文法書を一冊読むだけで、
ぐんと基礎力がアップするでしょう。ぜひ試してみてください。


■「定例トライアル」<レベルチェック>項目(A~Eの5段階評価)
※分野によって<レベルチェック>の内容は異なりますが、
ここでは実務(ビジネス/IT・テクニカル/メディカル/金融/特許)に共通する
代表的な項目をご紹介します。

・原文の理解度
・日本語表現
・用字・用語
・専門知識・調査力



ちなみにクラウン会員とは、
経験の有無に関わらず「実際の仕事で通用するレベル」とみなされる
アメリア独自の会員資格です。

クラウン会員資格を取得すると、翻訳の実務経験がなくても
経験者対象の求人に応募できるチャンス
が増えます。

「定例トライアル」の審査基準はかなり厳しく設定されているため、
AAやAを取得してクラウン会員になるレベルでなければ翻訳会社の
トライアルには合格しない!とは言いきれません。

安定的にB以上の成績を修めることができれば、
翻訳会社のトライアルに合格する可能性はぐっと高まる
と思いますので、
一つの目安としてお考えくださいね!


定例トライアル 年間スケジュール


アメリア事務局 並木
プロフィール

アメリア事務局

Author:アメリア事務局
翻訳者ネットワーク「アメリア」を運営するアメリア事務局です。

※アメリア会員の方はこちらから翻訳作品の情報をお寄せください。ブログ等でご紹介させていただきます!

ツイート
カテゴリ
最新記事
リンク