FC2ブログ

翻訳の仕事と資格

翻訳の仕事と資格の関係……
例えば、英検やTOEIC、専門知識に関係する資格、英語以外の語学検定などなど。

「TOEICが何点あれば翻訳の仕事ができますか?」

と聞かれることも多いのですが…翻訳会社の担当者によると回答は様々。


トライアル重視だからあまり気にしない、とか。
やっぱりTOEIC900以上 はないとね、とか。


とはいえ、資格はあくまでも目安
「○○という資格をもっているから、すぐに翻訳の仕事になる」
というわけではありません。

(もちろん翻訳力を審査する資格は別です。
 上位の級であれば、その資格取得を機に仕事につながることもあります。)


翻訳の仕事をするのであれば
重視されるのは(あたりまえですが)「翻訳力」

では、その翻訳力を構成するものはどんなスキルなのか
よく言われるのは、以下の3要素です。

原文読解力
表現力(和訳であれば日本語力)
調査スキル

それぞれのスキルを磨くために
語学系の資格や専門知識に関係する資格を目標にする
というスタンスが良いのかもしれません。


ちなみにアメリアに寄せられる求人を見ていますと
翻訳に関連する仕事の場合(翻訳チェッカーや翻訳コーディネーターなどの
いわゆる「翻訳周辺のお仕事」ですね。)、
英語力が一つの応募条件になることもあります。
TOEICでいえば850点ぐらいが条件になることが多いようです。


ちなみに翻訳力の伸びがいまいちかも…と感じている方がいましたら、
「翻訳力を構成する3要素」のどこか弱いのか、分析しつつ
補強していくと、何か壁を突破できるかもしれません


事務局 入江

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アメリア事務局

Author:アメリア事務局
翻訳者ネットワーク「アメリア」を運営するアメリア事務局です。

※アメリア会員の方はこちらから翻訳作品の情報をお寄せください。ブログ等でご紹介させていただきます!

ツイート
カテゴリ
最新記事
リンク