FC2ブログ

『SURVIVE! 「もしも」を生き延びる サバイバル手帖』

今日はとっておきに楽しい本を紹介いたします!
アメリア会員の岩田佳代子さんが翻訳を担当されました『SURVIVE! 「もしも」を生き延びる サバイバル手帖』です。



「もしもこんなことが起こったらどうする?」に答える本なのですが、その「もしも」の例が面白いんです。

サメに襲われたときに身を守る方法
素早く変装する方法
宇宙船の修理の仕方
ティラノサウルスに対処する方法
ピラニアの群れから逃げ延びる方法
吸血鬼の倒し方
タイタニック号からの脱出法
ライオンのてなずけ方
海水を真水にする方法
武士との戦い方

・・・などなど。
これだけでワクワクします。

なかでも私がご紹介したいのは、「クジラの胃袋から脱出する方法」。
人生何が起こるか分からないじゃないですか。クジラに食べられることだって十分あり得ます。
ということで、ここでオススメしている方法というのが、

1. クジラの胃袋はとてつもなく大きいので、結構酸素がある。だからたぶん、呼吸は問題ない。←ホント??
2. クジラの胃は分厚い「脂肪層」でおおわれているので、冷たい海水の中でも大丈夫なはず。もし暑すぎても、肌を露出するのは危険だから脱いじゃダメ。←ガマンできるかなあ。
3. クジラが餓死しては元も子もないので、胃壁をくすぐったり、胃の中でぴょんぴょんしたりして刺激を与える。そして嘔吐させれば、一緒に出てこれるかもしれない。←どれくらいの確率だろう…。
4. それでもダメなら最後はナイフでがんばって胃壁を切り裂いて、脱出すること。←ナイフ持ってなかったら…?


読んで楽しい、ためになる本とはまさにこの本のこと
小学校4年以上が対象ということですが、今年のクリスマスプレゼントにいかがでしょうか?
「ママ。なかなかいいセンスしてるね」と言われること、間違いなしです。

ちなみに本書は「スペシャルコンテスト」から刊行に至った訳書になります。
岩田さん、おめでとうございます~
今後ますますのご活躍を楽しみにしております

アメリア事務局 河原

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アメリア事務局

Author:アメリア事務局
翻訳者ネットワーク「アメリア」を運営するアメリア事務局です。

※アメリア会員の方はこちらから翻訳作品の情報をお寄せください。ブログ等でご紹介させていただきます!

ツイート
カテゴリ
最新記事
リンク