FC2ブログ

『文化戦争 やわらかいプロパガンダがあなたを支配する』

先日1週間ほど休暇をいただいてモルディブに行ってきました
まだ少し肌寒い日本とは真逆のジリジリ焼けるような日差しでした!

エメラルド色に透き通った海と突き抜けるような青空は、どれほど見ていても飽きません
毎日プールにテニスにお昼寝にと、あっという間の旅行でした(笑)

さて本日はアメリア会員の大沢章子さんが翻訳なさった本をご紹介いたします。



テレビ、映画、広告、音楽、美術……。今や政治家や企業は、「文化」を武器に、競うように大衆の感情に訴えかけようとしている。

大統領選挙キャンペーンの戦略から都市開発、企業の社会貢献事業まで、
世論を巧みに動かす仕組みを、歴史を参照軸に考察する。(Amazonより)



大沢さんからコメントもいただきました

「価値観の衝突である、いわゆるアメリカの文化戦争をはじめ、広告、都市開発、
さらにはイケアやアップルなどの企業戦略を振り返る過程で、
人心を操るさまざまな戦略がいかに巧妙になされてきたかが明らかにされていきます。

今も昔も、人は自分で考えているほど理性的ではないのだと気づかされる本です。」


素晴らしい作品をお知らせいただきありがとうございます
ますますのご活躍をお祈りしております!

事務局 相澤

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アメリア事務局

Author:アメリア事務局
翻訳者ネットワーク「アメリア」を運営するアメリア事務局です。

※アメリア会員の方はこちらから翻訳作品の情報をお寄せください。ブログ等でご紹介させていただきます!

ツイート
カテゴリ
最新記事
リンク