FC2ブログ

「翻訳トライアスロン2018」第1種目<出版>訳文受付中!

本日6月26日(火)より今年度の翻訳トライアスロンがスタートしました!
第1種目は<出版>で、旅をテーマにしたミステリー小説アンソロジーから出題します。



【課題】
"Passport to Murder : Bouchercon Anthology 2017" 収録
Hilary Davidson の"Jerusalem Syndrome"より一部抜粋(1,200ワード程度)

【課題掲載】
・アメリアWebサイト「スキルアップ」>「翻訳トライアスロン2018 第1種目(出版)」
・情報誌『Amelia』7月号(6月26日発送)

【審査員】
村井 智之氏(文芸翻訳家/フェロー・アカデミー講師)

※村井氏へのインタビューはこちら

【応募スケジュール】
6月26日(火)~7月25日(水)18時

【成績・訳例講評の発表】
10月26日(金)

【応募料】
何種目応募しても3,000円(税抜)

【クラウン会員】
96点以上で、出版(フィクション)のクラウン会員資格取得

【賞品】
最高得点の方にAmazonギフト券10,000円

※その他「トライアスリート賞」「ジャンプアップ賞」もございます。
 詳細は開催概要をご覧ください。


毎年多くのアメリア会員の方にご参加いただいている「翻訳トライアスロン」!
約550社あるアメリア協力会社からの注目度も高く、3種目全てに応募いただいた方のお名前は情報誌に掲載させていただきます。

審査員への質問も受け付けます
応募訳文の末尾に【審査員への質問】と題して簡潔に質問をお書きください。
※質問への回答は講評に盛り込まれる予定ですが、全ての質問への回答をお約束するものではありません。


皆さまのご応募をお待ちしております。
「翻訳トライアスロン」の完走を目指しましょう!

アメリア事務局 相澤

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アメリア事務局

Author:アメリア事務局
翻訳者ネットワーク「アメリア」を運営するアメリア事務局です。

※アメリア会員の方はこちらから翻訳作品の情報をお寄せください。ブログ等でご紹介させていただきます!

ツイート
カテゴリ
最新記事
リンク