FC2ブログ

『マリア・シャラポワ自伝』

アメリア会員の金井真弓さんから、新しい訳書が届きました
一時は世界ランク1位にのぼりつめたテニスプレーヤー
マリア・シャラポワが自身の手で書いた自伝だそうです。



以外だったのは、シャラポワの少女時代がとても貧しかったということ。
才能を開花させるため、なけなしのお金をもってアメリカに移住し
トレーニングに励んで、選手としての成功を掴んだのですね。

ドーピング騒ぎも乗り越え、今年のウインブルドンにも出場していましたが、
残念ながら一回戦で敗退してしまいました。
でも、次の4大大会ではきっと頑張ってくれるはず
・・・と、この本を読んで強く思ってしまいました。

金井さん、いつも訳書をお送りいただき、ありがとうございます。
この作品の原題は"UNSTOPPABLE"ですが、金井さんの翻訳のご実績も
"止まらない"で参りましょう

事務局 室田

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アメリア事務局

Author:アメリア事務局
翻訳者ネットワーク「アメリア」を運営するアメリア事務局です。

※アメリア会員の方はこちらから翻訳作品の情報をお寄せください。ブログ等でご紹介させていただきます!

ツイート
カテゴリ
最新記事
リンク